CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
nike+
<< amazon com | main | 捻挫 >>
真空パックマン
 フードはホリスティックレセピーにビール酵母の粉末を足してあげている。

値段と品質が比例することの多いドッグフードの中で、値段の割にホリスティックレセピーは悪くないフードだと思い込んでいる。思い込まないとフードの種類が多く選べない。

今回はホリスティックレセピーのラムアンドライスにした。以前はホリスティックレセピーのチキン。それよりもタンパク質が2.5%少ない。たんぱくLOVEな僕にとってこれは気がかり。取り敢えず量を多めにして調整してみよう。

大きさはブリーダーズパック22.5キロを購入。このブリーダーズパックの値段は一ヶ月分のホリスティックレセピーの値段とほとんど変わらない。しかし保存方法が問題。


ということで真空パック機も購入。結果一ヶ月分の餌代よりも高くなった。

しかも22.5キロを小分けに詰め替える作業に2時間もかかった。

本当にこれで真空パックできていて風味が落ちないのかな。玩具みたいな真空パック機だから。ちなみにBONABONAという真空パック機。

ガス補充式の機械もあったけれど、そうなると普通に餌買ったほうがいい。でも詰め替える作業が結構楽しかった。なんか犬の餌を手作りしているようで。

いろいろなタンパク元をあげると良いというのを聞いたので次回はサーモンなどのフィッシュ系のフードに切り替えるつもり。日本犬は魚が良いかもという安直な考えから。そして3ヶ月ごとにローテしていこうかなと思っている。

問題なのは一ヶ月分のフードが一ヶ月分の米よりはるかに高くなるということだ。もうはるかだ。チョモランマと高尾山ぐらい違う。チャオズとサイバイマンぐらい違う。さよなら天さん。
| とんぶり | - | - |